アラキデンキブログ

アラキデンキの新米嫁によるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.23 屋根リフォーム☆

こんにちは!アラキデンキです。
あっという間に年末です。。
天気のいい日に大掃除をされる方も多いのではないでしょうか

お家の中やお庭、見えるところは、
定期的にお掃除やメンテナンスをする事ができますが、
「屋根」
のこと、考えた事ってありますか??

いつも雨風から私たちの暮らしを守ってくれている「屋根さん」。

雨を受け、強風に耐え、これからの季節は雪の重みに耐え・・・
「屋根さん」だって、疲れているんです。

アラキデンキでは、アンテナを上げる際などに、お客様邸の屋根に
あがらせていただきますが

お宅によっては、『みしみし・・・ぎしぎし・・』
と音がしたり、体重をかけたら突き破ってしまいそうな、
疲れた「屋根さん」に出会う事があります。

【屋根リフォーム】はアラキデンキで承っております。

P1020469_convert_20081223132105.jpg
長年の雨を受け、屋根の色も変色しています。
がんばったね!屋根さん
P1020472_convert_20081223132149.jpg
物干し台も、だいぶお疲れさまですね

屋根をはがし、張り替え、色も新しく塗りなおしてあげると

P1020507_convert_20081223132244.jpg
P1020528_convert_20081223132351.jpg
また頼もしい「屋根さん」として復活

屋根が出来上がったら、もちろんアンテナもビシッと立てます
コレって意外と重要で、屋根業者さんで屋根は本業だけど、塗り終わったあとに
アンテナを適当にしてしまうケースも見受けられるんです。

他社さんで 屋根リフォームをした方で、
「アンテナがぐらぐらしてて、今にも落ちそうなんです」なんて
アラキデンキにお電話くれる方も意外といるんです

「屋根に上がって、アンテナを立て直す」という行為は、
もちろん料金が発生しますから、無駄な出費ですよね~

そしてさらに、不運な事に「アンテナが折り曲げられてしまっていた・・・」なんて
ケースも。この場合は、アンテナ自体の購入も必要となってきます。

一番大切なことは、
「リフォーム後もアフターフォローをしてくれる業者さんを選ぶ」ということで、
アラキデンキはその点は自信をもってお答えしております

お見積もり、ご相談いつでも承っています!
0225-96-5054
※ホームページも是非ご覧ください→アラキデンキ








スポンサーサイト

2008.12.10 最新家電が注目

こんにちは。アラキデンキです
今日は、朝にフジテレビの「とくダネ」で
「最新生活化家電」の特集がやっていました。

最近の不況を受けて
‘家庭では快適に暮らしたい‘と願う人が多いそう

特集では、炊飯器の味比べをしていました。
「安い米をおいしく食べたい」
という理由で、いい炊飯器を選ぶ主婦の方も多いようです。

炊飯器は「釜の素材」で米の炊きあがりの味が違うということで、
銅・炭・土鍋など、各社それぞれ工夫されています。

三菱・三洋・東芝・タイガーの4社の、いずれも高級炊飯器が
「もちもち」「ふっくら」などの表現で比べられていましたが、
私が食べた事がある、三菱の「本炭釜」は、
「すっきり」
と表現されていました。
21253010713.jpg
「すっきり」した味って想像しにくいかも知れないですが、
私の感想としては、お米のにおいが、炭釜によって
脱臭されたような「すっきり」さを感じました。

アラキデンキでは、2008夏の売り出しの際に
「本炭釜」で炊いたご飯でおにぎりを作って
お客様に食べていただきました

お米が一粒一粒しっかりしていて、
お米の甘味(うまみ)が引き出されていましたよ
評論家ではないので、上手に表現はできませんが、
食べたときに「あ!おいしい!違う~
と感動しました。

特に違いが出たのは、時間がたっても
お米が弾力をもっていて、冷えてもおいしい!という点です。
お弁当のように時間がたって食べるものは、違いを感じると思いますヨ

毎日食べるお米。
「お米がおいしい」というのは、確かに一つの贅沢ですね
いまの炊飯器にご不満の方、買い替えをお考えの方
是非アラキデンキへご相談ください

2008.12.9  おかげさまです☆

こんにちは。アラキデンキです

去る、12月6日7日はアラキデンキの冬の大売出しでした。
寒さもさることながら、天候が気になりましたが、両日共にで、
たくさんのお客様にご来店いただけました。

P1000169.jpg


店内に飾られた商品たちも、すでに箱詰めされ、お嫁に行くのを待つばかりです
P1000170.jpg

売り出しの様子を見ていると、お客様が信頼してお付き合いしてくれている
暖かいムードが漂っていて、日々の仕事の中で、
アラキデンキが、お客様の期待・希望に答えることができているのだな
と、嬉しい気持ちになりました。

お嫁にいった商品たちは、しっかりとアフターフォーローさせていただきますので
かわいがってあげてくださいね

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。